cate-aging食のベターエイジング研究所

第8回 長寿健康ベターエイジング特別講演会が開催されました

平成31年1月26日(土)に東京栄養食糧専門学校を会場として、第8回 長寿健康ベターエイジング特別講演会が開催されました。

今回は「いつまでも若々しくな食生活を」をテーマとして、以下のプログラムで5演題が講演されました。

 

■開会挨拶  食糧学院 佐藤 浩学院長               
基調講演 「べターエイジングのすすめ2019」2025年問題
長寿健康ベターエイジング研究所 理学博士 岡部 敬一郎 所長
特別講演1「新春の予防医学・栄養学的注意点について」
食糧学院 副学院長 マブチ・メディカルクリニック院長 馬渕 知子 先生
特別講演2 「老いても老けない身体づくり“酸化と老化”」
(株)エム・エイチ・ビー代表取締役副社長 日本抗加齢協会事務局長 農学博士 細山 浩 特別講演3 「進化から見た“たまご”の栄養・新常識」
食糧学院学術顧問・食進化研究所所長・栄養改善普及会 代表理事 会長、医学・農学博士 辻 啓介 先生
特別講演4 「命のかなめDHA/EPAの新知見」 
(株)日本バリアフリー技術顧問・元日油食品研究所所長)久保田 紘二 氏                                 ■閉会の辞 東京栄養食糧専門学校 山辺 重雄 校長

 

当日は約70名の各方面からの参加者を迎え、盛大かつ大変有意義な講演会開催となりました。次回、第9回の特別講演会も6月に開催予定です。

佐藤学院長の開会挨拶

基調講演 岡部所長

特別講演1 馬渕先生

特別講演2 細山氏

特別講演3 辻先生

特別講演4 久保田先生

閉会挨拶 山辺校長