cate-aging食のベターエイジング研究所

第9回「長寿健康ベターエイジング特別講演会」を開催しました

6月29日、東京栄養食糧専門学校にて第9回「長寿健康ベターエイジング特別講演会」を開催しました。今回のテーマは「いつまでも元気 食と健康 ~口腔・腸内環境健全化運動~」でした。講師の先生方には、とても興味深い講話をいただき、受講者の皆さんも熱心に受講されていました。

特別講演1 馬渕 知子 (食糧学院 副学院長、マブチ・メディカルクリニック院長)
「加齢に伴い陥りやすい栄養失調」~ 夏を乗り切るメディカルアドバイス ~

特別講演AD 河野 光登 (不二製油株グループ本社式会社 開発部門 企画室 主席研究員)「健康長寿に向けての大豆の機能」

特別講演2  嶋倉 道郎  (元奥羽大学大学院歯学研究科教授・歯学博士)
「からだの健康は口腔から」

特別講演3  石神 昭人 (東京都健康長寿医療センター研究所 老化制御研究チーム
分子老化制御 研究部長・チームリーダー、首都大学東京 教授、薬学博士)
「老化制御研究の最先端:~健康寿命の延伸に必要なビタミンC~」