Health長寿健康ベターエイジング

第 12 回食糧学院長寿健康ベターエイジング特別公開講演会

受付中

日程 2022/07/09
時間 13:00~17:00
会場 東京栄養食糧専門学校
受講料 一般 2000 円、一般学生 500 円、卒業生 1000 円、在校生・研究会会員 無料
対象 どなたでも可
内容 長寿健康BA講演会20220709 ↑  PDFはこちらからどうぞ 13:00~13:10 開会の辞   佐藤浩(食糧学院 学院長・理事長) 13:10~13:30 基調講演 『長寿健康ベターエイジングのすすめ 2022』 ~ヒトは血管とともに老いる。体内糖化度とカロテノイドモニタリングの意義~ 講師:岡部敬一郎 (食糧学院・長寿健康ベターエイジング研究所 所長) 13:30~14:30 特別講演1.『時間栄養学的視点からより健康的食事の摂り方』 講師:柴田重信先生(早稲田大学教授・前早稲田大学先端生命医科学センター長/ 日本時間栄養学会会長) 14:30~14:50  ― 休憩 ― AGE Reader MU 糖化度測定・ベジメータ測定/展示・企業紹介 14:50~15:35 特別講演2. 『暑夏を乗り越える薬膳の基礎』 講師:晦日英行(食糧学院 講師/管理栄養士・ 国際薬膳調理師-食養薬膳調理師) 15:35~16:20 特別講演3. 『機能性表示食品の賢い摂り方』 ~新機能性表示食品・エビデンス・自社商品を事例とした機能性表示食品の活用方法~ 講師:汐海隆史先生(キユーピー株式会社・研究開発本部食創造研究所 野菜価値創造部) 16:20~16:40 総括/閉会の辞 馬渕 知子(食糧学院副学院長/東京調理製菓専門学校校長/ マブチ・メディカルクリニック院長) 16:40~17:00 糖化度測定、カロテノイド測定 ★当日、糖化ストレスの見える化「AGEリーダーMU™」による糖化測定と野菜摂取充足状態のカロテノイドレベル見える化「ベジメータ™」測定を実施いたします。(測定希望者は事前予約により時間調整させていただきます。)