食糧学院について

食と健康と美の未来を担う!

本学院は創立78周年、建学から90年の伝統に輝く職業専門学校であります。1939年当時の陸軍省、内務省、農林省等の関係省庁の国策で、国民の体位向上・栄養改善・健康増進・食の改善研究開発等、食の専門指導者を養成する目的で設立され、学術・技能に優れた専門教育の学院として社会から高い評価をいただいております。
創立以来の卒業生も3万5千人余り巣立ち、社会の各分野で食と健康のスペシャリストとして活躍しております。

食糧学院は「ひとに、地球に、未来の糧を」をスローガンとし、学生の夢と希望を導く生涯教育を目指しております。
教育コンセプトは、「創造と科学と実践の教育」を指針とし、食と健康と美の未来を担う、優れた人材の育成に努めております。

また「学生の想いを我が心」とし質の高い実践教育を目指すことで、就職先より嬉しい評価をいただいております。

食文化貢献の研究活動・産学コラボ、グローバルな国際交流・海外留学研修制度等に積極的に取り組み充実した学生生活が楽しめます。また、進路・就職に役立つさまざまなライセンスも取得できます。
是非とも、ホスピタリティ豊かな食糧学院で学び、21世紀の社会で、食と健康と美の担い手としてご活躍いただきますよう切望します。

食糧学院のマークについて

現在、食のグローバル化が進み、食への取り組みに対してもより強い国際感覚が求められています。食糧学院の舞台はまさに地球です。
食糧学院マークはネットワークを駆使しながら、情熱と愛情をもって豊かな食文化と食への美に貢献したい、そんな食糧学院ならではの姿勢を象徴的に表現しています。
学院の舞台となる「地球」と、食への情熱と愛情を示す「ハートマーク」をベースに、食糧学院(Shokuryo gakuin)の頭文字であるSを描いています。カラーは食にとって大切な地球の恵みの色彩(大地・海・太陽の色)を使用し、学院のネットワークが世界中を駆け巡ることを想起させる、躍動感のあるデザインにしました。

教育理念

趣意

私たちは、専門教育に誇りを持ち、社会から信頼される教育機関をめざします。

目標

私たちは、社会から高い評価を得られる、学術・技能に優れた人材の育成に努めます。

活動

私たちは、資質向上と豊かな創造性を発揮し、グローバルな視野での教育活動に励みます。

私たちの行動規範

  • 愛情心 学生の想いを我が心とする。(期待に応えられる教育を行う)
  • 向上心 常に質の高い教育をめざす。(誠実な自己研鑚に努める)
  • 協調心 和を持って組織的な協力体制を築く。(独善的な利己主義と、縄張り意識を廃する)
  • 礼節心 礼節を重んじ、明るく楽しい職場をつくる。(学生の規範となり、社会の模範となる)
  • 創造心 積極的に業務改善を図り、効率的な業務を推進する。(常に創意工夫に努める)

学院スローガン

ひとに、地球に、未来の糧を。

教育スローガン

《創造と科学と実践の教育》
食と健康と美の未来を担う!

学院指針

私達は、社会から信頼される学院を創造し 誠実で技能に明るく、社会に貢献できる学生の育成をめざします

情報公開