学院の取り組み

創立77年の伝統校 食糧学院の取り組み

今の時代だからこそ発揮できる「力」が食糧学院にはあります。

今の時代だからこそ発揮できる「力」が食糧学院にはあります。

創立77年の歴史ある伝統校だからできる取り組みがあります 創立77年の歴史ある伝統校だからできる取り組みがあります

生涯教育

スキルアップアカデミー

77年の歴史をもつ食糧学院が、長年培ってきた“食の健康と美”の教育ノウハウから、『食糧学院だからこそできる授業』(カルチャー講座)を開催しています。

研究施設

長寿健康ベターエイジング研究所

長寿健康ベターエイジング研究所とは、人間栄養学を軸に高齢化社会に対応する食の研究に取り組み、長寿・健康を支援する団体です。

共同開発

産学コラボ事業

スーパーやコンビニで販売する食品の共同開発を行っております。“健康”や“栄養”という世界観を持って、2011年は明星食品と共同でカップ麺を企画しました。また、2012年は正田醤油とコラボレーションをして、製品を使ったレシピの開発なども行っています。

コンテスト

東日本高校生レシピコンテスト

食育活動の一環として、東日本にお住まいの高校生の皆さんを対象にした「レシピコンテスト」を開催しています。
「料理」と「製菓」の2部門でテーマに沿ったレシピを募集し、審査後、優秀作品には表彰状・副賞を授与。

文化事業

食育活動・地域貢献

地域の方々への食育講座や、研究発表を行っております。

復興支援

東北支援プロジェクト

食糧学院では、私たちが出来る復興支援をするために「がんばろう!東北プロジェクト」を設立しました。被災地に集会所を作るお手伝いや、桜の樹木を植える支援、義援金募集活動等を行っております。

社会貢献活動

グローバル活動

オリンピックボランティアにも参加した経緯が本学院にはあります。その他にも“エコキャップ活動”や学園祭の収益金の一部を、国連世界食糧計画WFP協会へ寄附する等、様々な社会活動に取り組んでおります。

保護者との交流

教育後援会

在校生の保護者と学院教職員が連携を緊密にするとともに会員相互の親睦を図り、教育に協力・支援することを目的として設立されたものです。料理講習会を催すなどの活動もしています。